細目デ地球観察 ~ ワタルヒライの世界一周 ~
世界一周を道半ばで断念した男が、理想と現実のギャップに悩みながら、日本での社会復帰を目指すブログ
プロフィール

WATARU

Author:WATARU
仕事を辞め、2009年2月27日に
世界一周スタート。
2010年7月30日、世界一周を
半周で止め、日本に帰国。
世界半周で得た、考えと現実の
ギャップに悩む25歳男が
日本での社会復帰を目指す。

世界一周ブログランキング
に参加しています。

1日1クリック、宜しくです!

ここをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在までの道のり

タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→中国→チベット→ネパール→インド→パキスタン→イラン→トルコ→ドイツ→トルコ→シリア→ヨルダン→イスラエル→ヨルダン→エジプト→ハンガリー→オーストリア→ハンガリー→ドイツ→ベルギー→オランダ→チェコ→クロアチア→イタリア→フランス→スペイン→スイス→スロヴァキア→ポーランド→ハンガリー→エジプト→イエメン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウィ→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→ジャパン



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルサレム旧市街を行く
ここの所、エルサレムの天気は悪い。


天気が悪いと、出不精の僕はついつい宿に篭りがち。


これではいかん!!


と、今日は久しぶりにエルサレムの旧市街で観光地巡りをする事にした。


先ず最初に訪れたのは、エッケ・ホモ教会。(新約聖書では、ここでイエスの裁判が行われたとしている)


入口の看板。

s-IMG_1995.jpg


教会内部はこんな感じ。

s-IMG_2006.jpg



続いて、聖アンナ教会。(聖母マリアが生まれたとされている地,アンナ=マリアの母)


入口

s-IMG_1985.jpg


内部はこんな感じ。

s-IMG_1987.jpg

s-IMG_1989.jpg


続いて、カルド(エルサレムの元メインストリート)

s-IMG_2042.jpg


続いて、4つのシナゴーグ(ユダヤ教の会堂の集合体)


入口のサイン

s-IMG_2046.jpg


内部

s-IMG_2048.jpg


続いて、ダビデ王の墓(エルサレムを初めて首都とした王の墓)

入口のサイン

s-IMG_2075.jpg


お墓

s-IMG_2077.jpg


続いて、最後の晩餐の部屋(イエスが処刑前日に弟子達と最後の晩餐を行ったとされている場所)


看板

s-IMG_2066.jpg


内部。有名な絵画とは違って殺風景ですな。

s-IMG_2068.jpg


最後に、鶏鳴教会(イエスの弟子ペテロが自分に罪が及ぶのを恐れ、イエスの事を知らないと言った地)

s-IMG_2082.jpg


ここは教会内部の彩色が美しかったのだけど、カメラの電池切れで外観しか撮影出来ず…。


肝心な時のカメラの電池切れで、今まで何回悔しい思いをして来たか…


そろそろ学ぼうよ、俺…。


しかし、ここエルサレムは見所が多い!


まだまだ見たい所がいっぱい。


明日も雨が降らなければ、エルサレム観光をしよう。


カメラの充電を忘れずに。





ここまで読んで下さり、有難うございます。
ランキングに参加しています。良ければクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shosin.blog89.fc2.com/tb.php/4-dd6e63b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。