細目デ地球観察 ~ ワタルヒライの世界一周 ~
世界一周を道半ばで断念した男が、理想と現実のギャップに悩みながら、日本での社会復帰を目指すブログ
プロフィール

WATARU

Author:WATARU
仕事を辞め、2009年2月27日に
世界一周スタート。
2010年7月30日、世界一周を
半周で止め、日本に帰国。
世界半周で得た、考えと現実の
ギャップに悩む25歳男が
日本での社会復帰を目指す。

世界一周ブログランキング
に参加しています。

1日1クリック、宜しくです!

ここをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在までの道のり

タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→中国→チベット→ネパール→インド→パキスタン→イラン→トルコ→ドイツ→トルコ→シリア→ヨルダン→イスラエル→ヨルダン→エジプト→ハンガリー→オーストリア→ハンガリー→ドイツ→ベルギー→オランダ→チェコ→クロアチア→イタリア→フランス→スペイン→スイス→スロヴァキア→ポーランド→ハンガリー→エジプト→イエメン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウィ→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→ジャパン



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事にナミビア到着
昨日、長いバス移動を終えて、ナミビアの首都ウィントフックに到着。




リビングストンから、インターケープのバスに乗り、3時間程で国境に到着。




出国手続きは今まで行った国の中でも、一番適当で早かった。




闇両替商が沢山声を掛けて来たが、リビングストンの私設両替商で南アフリカランド(ZAR)
を入手していたので、無視。

※ナミビアの通貨はナミビアドル(N$)だが、常にZARと1:1で連動している為
  ナミビア国内ではZARがそのまま使える。

  1N$=1ZAR≒12.5円

※国境を越えて直ぐに休憩があり、そこにあるBANK WINDHOEKのATMでも、N$が入手出来るので
  国境の闇両替で両替する必要は特にないかも。




続いて、ナミビア側のイミグレに行き、入国手続き。




ここでの荷物検査は今まで行った国の中で一番厳しく、結構面倒。




無事、ナミビアに入国し、ウィントフックに向かいバスは直走る。




日が暮れると段々気温が下がり、冬真っ只中のナミビアはかなり冷え込む。




寝袋に身を包み、眠りに落ち、目が覚めるとそこはもうウィントフックであった。




ウィントフックは今まで僕が持っていたアフリカのイメージを覆した。




綺麗な舗装道路、区画整理、真新しいビル郡、流暢な英語を喋る黒人&白人…

そこにはヨーロッパを思わせる近代的な街並と文化があった。


b-IMG_8711.jpg


b-IMG_8714.jpg


b-IMG_8721.jpg


b-IMG_8717.jpg





そして何より、寒い!!

日本の冬なんか目じゃないくらい、寒い!!!











ここまで読んで下さり、ありがとうございます。
世界一周ブログランキングに参加しています。
あなたの1クリックがランキングに反映されますので、どうぞ宜しくお願いします。



↓ここの世界一周と書かれた画像をクリック
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行


コメント

メチャクチャ綺麗だね。
ほんとにアフリカじゃないかんじだね。

南半球は今、冬になるんだよね。
やっぱ行くなら夏のほうがいいのかなぁ。

2人はマダガスカルは行かないの?
[2010/07/14 02:24] URL | jun #m58J3y8A [ 編集 ]

Re: タイトルなし
junさん

アフリカじゃないです。物価も…

行くのはどっちでもいいと思いますよ~。

暖かくても、雨季だったら色々観光に支障がでそうですしね。

マダガスカルは…お金が…。

今はバルサですか???
[2010/07/19 21:53] URL | WATARU #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shosin.blog89.fc2.com/tb.php/160-d1f8b76f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。