細目デ地球観察 ~ ワタルヒライの世界一周 ~
世界一周を道半ばで断念した男が、理想と現実のギャップに悩みながら、日本での社会復帰を目指すブログ
プロフィール

WATARU

Author:WATARU
仕事を辞め、2009年2月27日に
世界一周スタート。
2010年7月30日、世界一周を
半周で止め、日本に帰国。
世界半周で得た、考えと現実の
ギャップに悩む25歳男が
日本での社会復帰を目指す。

世界一周ブログランキング
に参加しています。

1日1クリック、宜しくです!

ここをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在までの道のり

タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→中国→チベット→ネパール→インド→パキスタン→イラン→トルコ→ドイツ→トルコ→シリア→ヨルダン→イスラエル→ヨルダン→エジプト→ハンガリー→オーストリア→ハンガリー→ドイツ→ベルギー→オランダ→チェコ→クロアチア→イタリア→フランス→スペイン→スイス→スロヴァキア→ポーランド→ハンガリー→エジプト→イエメン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウィ→ザンビア→ナミビア→南アフリカ→ジャパン



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエス・キリストが暮らした地
今日は、昨日出来なかったナザレの旧市街観光をする。




ここナザレは、聖母マリアが大天使ガブリエルにイエスの誕生を告げられた場所であると共に
イエスが伝道活動始めるまでの約30年間を両親と暮らした地として有名である。




先ず、僕が訪れたのは、受胎告知教会。

blog-IMG_2575.jpg




この教会は、聖母マリアが大天使ガブリエルに受胎告知を受けたと伝えられる洞窟の上に建っている。




マリア像

blog-IMG_2567.jpg



夜のライトアップされた姿も綺麗。

blog-IMG_2541.jpg



礼拝堂。

blog-IMG_2585.jpg



天井。

blog-IMG_2583.jpg



こんなものも。

blog-IMG_2582.jpg



こんなものも。

blog-IMG_2600.jpg



宗教的な意味ではさっぱりだけど…建築的には綺麗で、見応えあるなぁという感想。




次に訪れたのは、受胎告知教会と同じ敷地内にある聖ヨセフ教会。

blog-聖ヨセフ




ここでは、その昔マリアの夫ヨセフが大工の仕事をしていたらしい。

blog-IMG_2599.jpg




お次は、聖ガブリエル教会。

blog-IMG_2604.jpg




ここは、ギリシャ正教会が、マリアの受胎告知を記念して建てた物。
(ギリシャ正教会の主張では、大天使ガブリエルが、マリアの前に初めて姿を現したのがマリアの井戸
 と呼ばれる所で、 この教会の地下は井戸の水源になっている)




マリアの井戸の水源。

blog-IMG_2610.jpg




最後にナザレ旧市街の景色。

blog-IMG_2622.jpg




しかし、イスラエルに来てから、いくつ教会を見ただろう?




キリスト教徒でもなければ、さして宗教や歴史に興味があるわけでもないので、正直飽きてきたなぁ…。
(熱心な巡礼者の皆さん、すみません!!)




ここまで読んで下さり、ありがとうございます。
世界一周ブログランキングに参加しています。
1日1クリック、宜しくお願いします。

↓ここをクリック
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://shosin.blog89.fc2.com/tb.php/16-857ec74c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。